FC2ブログ
プロフィール

香屋●○

Author:香屋●○
札幌のカフェ
香屋 ameiro cafeです。

素朴で懐かしい雰囲気のお店を作りたい。
こぢんまりと、少しずつ。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ

旅のご報告 直島

Wed.08.05.2013 0 comments
こんにちは。



さて。
早速ですが旅のご報告です。

本当に久しぶりに飛行機に乗って行く旅らしい旅。
以前はどうしていたか忘れましたが、格安航空券や宿の予約までスマートフォンで全て完了。
まずは予約段階で便利さにびっくりいたしました。

それはさておき。

私の乗った飛行機は、この4月に就航した岡山⇔札幌の直行便。
これも、格安航空券を検索した際にたまたま見つけたので、予約をしてしばらくしてからニュースで知りました。
しかしながら、この岡山行きの直行便は札幌発が午後18時15分。帰りの岡山発が午前8時15分の1日1便のみの運航と、札幌から遊びに行くには少々無駄があるのですが。それでも充分に格安で、直行便は断然楽ちん。
IMG_9383.jpg



岡山に到着して一夜明け、早朝からフェリーで直島へ。
IMG_1804.jpg



直島は、世界中からファンが訪れる現代アートの島、沢山のアート作品や美術館があります。
島に着くと、フェリーターミナルにある有名な草間彌生さんの赤い南瓜が迎えてくれます。
IMG_4163.jpg


今回の旅の目的のひとつ、ベネッセハウスに宿泊しました。
IMG_8616.jpg

ここは美術館の中にある宿泊施設で、そういったホテルは世界的にも珍しいのだそうです。
ベネッセハウスは安藤忠雄さんによって周囲の自然を取り込むように設計されていて、建物も、中からの景色も、とても美しかったです。
IMG_0642.jpg
もっとゆっくり何泊かして、じっくり過ごしたいホテルでした。
きっとまた行きたいと思います。




島の古い家屋や神社などを作品化した「家プロジェクト」
普通の民家のある住宅街の細い路地を歩きながら、作品を巡ります。
予約が必要だったり、入場料がかかる作品もあり。
IMG_2317.jpg





直島銭湯「I湯」
こちらはフェリーターミナルからすぐの場所にある、実際に入浴出来るアート施設です。
私ももちろん一風呂浴びてさっぱりしてきました。
何だかとても清々しいお風呂でした。
IMG_5348.jpg


地中美術館のカフェからの眺め。
この日はお天気が良くて、屋外の作品を見るにも最高でした。
IMG_0368.jpg
地中美術館ではモネの睡蓮を観ることが出来ました。
とても心に残りました。


ベネッセハウスでは夕食にコース料理を食べました。
食事を進めていくうちに気付いたら周りのテーブルが外国の方ばかりになっていたことと、サービスの方が本当に感じが良くてとても楽しくお食事が出来たことが印象的でした。
IMG_9974.jpg
朝食は和食を頂きましたが、こちらも素敵な器に上品な味付けのお料理で、朝からほっとできました。
レンストランからの眺めも素晴らしかったです。
IMG_8944.jpg
外に水平線の写真の作品が並んでいて、この写真は座って撮ったためわかりにくいですが、実際の水平線と繋がるように展示されています。この作品の意味などを知るとまた面白いのですが、実際に行ってみてのお楽しみにしておきましょう。



本当に1日では観尽くせない(実際にみられなかったところが沢山ありました)直島。
ホテルの方には随分とお世話になってしまいました。ありがとうございました。
きっとまた訪れたいと思います。
IMG_2573.jpg

IMG_1354.jpg

またね。



次回は金比羅参りからをアップします。
お楽しみに。

« 臨時休業のお知らせ - Home - 05/01のツイートまとめ »

0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop